Uber Eatsでランチ♪

Uber Eatsでランチ♪

最近まで中国の深圳にいたからか、日本帰ってきてから寒く感じます(笑)

寒すぎて寒すぎて、外出れない😪



そんな私のようなプータロー人間にぴったりなアプリは!

Uber Eats



Uber Eatsとは、デリバリーができるレストランが

一覧で見れて、実際に注文して指定先まで料理を

配達してもらうことができます。

実際にお外に出れない私もUber Eatsを使って注文してみました!



本日は10時〜18時までインターンなので、お昼休憩前に注文!



使い方

①まずは店舗とメニューを選択

②カートに追加

③注文する





えっ?これだけ?

これだけで本当に料理届くの?



なんと会社にUber Eatsのお兄さんが来るではありませんか!

事前にクレジットカードで決済が終わっているので

現金のやりとりも必要なし!

流行りのキャッシュレスですね〜



この日はインドカレーを注文。Akinobuさんありがとう!命の恩人や(笑)



ただ!気をつける点が1つあり

配送手数料がちょいとお高いですね〜



でもデリバリーの時間で他の業務や自己研鑽できるから、自分の時間を配達手数料(距離の応じる)で買うイメージですね。



まとめ

ビジネスマンがUber Eatsを使うのをオススメできますね!

昼休憩などに、今までお昼ご飯買いに行ってた時間が読書などに充てることができるので👍

インターンをしている僕も使うことがありますが、学生には手数料がお高く感じるでございまする。

なので今回はビジネスマンにオススメという結論にさせていただきました。



日本も徐々にキャッシュレスになってますね〜

ぜひUber Eatsを使ってみてください👍https://itunes.apple.com/jp/app//id1058959277?mt=8

ライフスタイルカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。