マネーの虎が復活!?岩井社長がYoutuberに!

マネーの虎が復活!?岩井社長がYoutuberに!

いくらを希望しますか?そのお金の使い道は?
こんにちは、カミショーです。

この文字に見覚えがある方は多いのではないでしょうか。
そうです、一昔前に大ヒットした番組である「マネーの虎」です。

今回は私がマネーの虎の虎側としてご出演されていた社長にお会いする機会が
何度かあったので、今回はマネーの虎に関することをご紹介したいと思います。

僕は大学生なので実際にマネーの虎の番組をリアルタイムで見たことはないのですが、Youtubeで視聴したりできるのに加えて、最近ではハリウッドザコシショウ・なだぎ武などが虎の社長のモノマネをされているので若い方でもご存知の方は多いのではないでしょうか。

マネーの虎とは

シンプルに言うと、起業志願者が複数の投資者である会社社長達(虎と呼ばれる)の前でプレゼンを行い希望額の出資金を得る番組であった。希望額には上限は無い。しかし、この番組の特徴は非常にシビアでちょっとでもプレゼンや起業計画書に甘い点やおかしな点があると容赦なく社長達に言及・追及される。

参照元 : ピクシブ百科事典 マネーの虎 どんな番組だったのか?からhttps://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%99%8E

さて本題に入りますが、マネーの虎に虎として出演者であった岩井社長が
Youtubeチャンネル「令和の虎」を始めたそうです。

令和の虎とは形式はAll or Nothing。
虎たちを納得させ、希望額まで出資額が達すれば『All』で、志願者は出資を受けることができる一方、志願者の希望額に1円でも足りない場合には、『Nothing』で獲得できる金額はゼロ。果たして志願者の未来は!?

参照元 : 令和の虎CHANNEL 概要
https://www.youtube.com/channel/UCTyKZzmKi95wxmCg9rU-j6Q/about

コンテンツ内容

タイガーファンディング

タイガーファンディングはマネーの虎と類似するコンテンツで、志願者の希望額に達した場合はマネー成立で、達しなかったらノーマネーでフィニッシュはマネーの虎と一緒なのですが、岩井社長が志願者らに「あなた方の思い描く姿は?」と未来のなりたい姿を伺うのが良いなと感じました。

私がオススメするタイガーファンディングの動画は萩原さんと前田さんの回で、虎たちも彼らに魅力を感じていました。私も何度かお会いさせていただいたのですが、ラッキンコーヒーのお話で盛り上がったりなどとても貴重なお時間となりました。

ゲストトーク

岩井社長がマネーの虎時代の虎や志願者であったり、今の令和の虎の社長・志願者をゲストとして招きどんな生い立ちでどんな事業をやっているのかを伺うコンテンツです。

私は第1回から見ていたのですが、マネーの虎の南原さんが出演されていた時に岩井社長も南原社長も愛知県の高校に通われていたので、恐縮ながら親近感をわき私も令和の虎コンテンツに出演することなりました。

就活版マネーの虎

就活版マネーの虎は実際に私が出演させていただいた企画で就活版マネーの虎とは、就活生が3〜4人のチームで90分間のグループディスカッションをし岩井社長にプレゼンテーションをする企画です。

タイガーファンディングと異なる点はロールプレイングということです。
毎回間違える方がいらっしゃるので、もう一度強調いたします。
就活版マネーの虎はロールプレイングです。

岩井社長からお金が実際に投資されるわけでなく
就活生がプレゼンテーションを通して岩井社長に挑戦するといった内容です。

まとめ

いかがだったでしょうか。
以前、マネーの虎をご覧になっていた方は懐かしさを感じたのではないでしょうか。

まだご覧になられていない方はYoutubeで過去のマネーの虎を見てみたり、令和の虎をご覧になると面白いと思います。またビジネスアイデアがある方や岩井社長にプレゼンしてみたい大学生は挑戦して見ることをオススメしたいと思います。

私自身もYoutubeのコメント欄で批判されたこともありますが、批判コメントの8,9割は本質をついていないコメントなので大したことはないと思います。実際にプレゼン現場に立つこと・バットを振ることにより力がつくと感じました。私自身、就職活動をしていましたが実際に岩井社長より強かった・難しかった(表現がおかしいですが笑)面接はありませんでした。
なので挑戦したい方にはオススメしたいと思います。

令和の虎CHANNELはこちらからhttps://www.youtube.com/channel/UCTyKZzmKi95wxmCg9rU-j6Q

youtubeカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。